CONTENTS of

TEACHER TRAINING

講師養成講座について


講座概要


Odaka Yoga®指導者トレーニングは、全米ヨガアライアンスの認定講師の資格を得る事ができる指導者育成の為の集中講座です。

このOdaka Yoga®指導者トレーニングではOdaka Yoga®創始者でもあるRoberto Milettiと共にOdaka Yoga®指導者トレーニングを考案したFrancesca Cassiaが全行程直接指導を担当致します。当トレーニング終了後には全米ヨガアライアンス認定Odaka Yoga®TT修了証書が発行されます。


特徴


Odaka Yoga®指導者トレーニングコースは30年以上のYOGAの経験をへてロベルト自らが考案した全く新しい形のヨガ『Odaka Yoga®』を基盤とした講師育成講座である。Odaka Yoga®は伝統的なYOGAに武道と禅の動きを融合した現代的ヨガであり、その最大の特徴は波の力学を取り入れた流れるような独特な動きにある。

 

《主となる波の種類》

大波:The Roller - β波(ベータ) - 骨盤、腰回り

波頭:The Point break - α波(アルファ) - 骨、筋肉、腱

引き波:The Backwash - θ派(シータ) - 背骨、脊柱

さざ波:The Ripples - δ波(デルタ) - 内臓

渦波:The Whirlpool - γ波(ガンマ) - 脳


カリキュラム


○理論・基礎哲学(30時間)

ヨガとは何か?ヨガにゴールはあるのか?そしてヨガの本質である瞑想とは何か。 ヨガの基本的な枠組みを理解していきます。

 

○生理学・解剖学(20時間)

効果的なヨガの実践、指導の前に安全である必要があります。その為に必要となる『ASANAを行う上で必要不可欠となる解剖学』をしっかり学んで行きます。

 

○Odaka Yoga®指導者技術(25時間)

『波』をキーワードとしたOdaka Yoga®の特徴を学習した後、Odaka Yoga®講師としてクラスの組み立て方を学びます。

 

○ASANA解説(100時間)

それぞれのポーズのポイントの詳細を理解していくだけでなく、そのアーサナに辿り着くための中で取り入れるOdaka Yoga®特有のアプローチを学んでいきます。

 

○実践・実習(10時間)

Odaka Yoga®指導者トレーニングコース参加者、及び講師陣からのフィードバックを基に自己探求と理解を深めていきます。

 

○クラス受講・レポート(10時間)

指定のワークショップを受講して頂いた後、レポート作成をして頂きます。

 

○FINALテスト(5時間)

全コース受講後に筆記試験及び、ご自身で組み立てたクラスを指導して頂きます。